お問い合わせ

かんたんお問い合わせ&資料請求

お問い合わせ・資料請求はこちら

電話代行サービスとは?

お知らせ

電話代行のメリット

電話代行サービスを導入した際の基本的な3つのメリットをご紹介いたします。

3つのメリット 安心・信頼の獲得

大切な顧客・取引先に安心をもたらし、
そして、信頼を得ることができます。

事務所に電話をかけているのに、携帯の留守番電話サービスにつながる。

これでは会社自体の信用を失ってしまいます。 新規顧客をとりこぼすだけでなく、既存顧客も離れてしまいます。この状況を打開してくれるのが電話代行サービスです。あなたと連絡がとれなくてイライラしているお客様にプロのオペレーターがきめ細やかに応対することで、安心と信頼をもたらします。

コストメリット

電話対応までは手がまわらない。
ただ、そのためだけに事務員を雇うのは…。
そんな悩みが解決できます。

事務所の賃料と人件費は経費の中でも大きな割合を占めます。

仮に月20万円で事務員さんと雇うと、求人広告費もかかりますし雇用のリスクも発生します。それに比べ電話代行サービスですと、採用の際の時間的拘束もなく、圧倒的に低コスト・低リスクで教育を受けたプロの電話応対を手に入れることができます。

時間の有効活用

自由に外出、業務に集中でき、
限られた時間を有効に活用できます。

毎日たくさんのセールス・営業勧誘の電話があります。その電話の応対で仕事に集中できないことはないですか? 社内ミーティングの最中に電話がかかってきて、ミーティングが中断されることはないですか? 出先から帰ってくると事務所の留守番電話に無言のメッセージが残っていませんか?

このような場合でも、電話代行サービスを利用するとオペレーターが電話応対してくれるので、電話を気にせずに業務に集中することができます。 そしてメールなどで電話応対の報告が届くので限られた時間を有効的に活用できます。

これはごくごく基本的なメリットです。
この3つのメリットを踏まえたうえで、どのような電話代行会社を選べばいいか、そのポイントをご紹介します。

<次ページへ続く>

【次ページ】 電話代行会社選びのポイント