お問い合わせ

かんたんお問い合わせ&資料請求

お問い合わせ・資料請求はこちら

電話代行サービスとは?

お知らせ

電話代行会社選びのポイント

電話代行会社を探すときほとんどの方が「料金が安い会社がいい」「とりあえず電話を受けて欲しい」と考えています。

しかし、ただ安いだけやただ電話を受けるだけ、それで本当に良いでしょうか?もう一度、よく考えてください。

失敗しないためのポイント

支払金額を確認する

支払金額を確認する
■業界きっての低価格○○○○円!!

基本料金にどんなサービスが含まれているかは必ずご確認ください。
どんなに基本料金が安く設定されていても、
あなたが望むサービスを叶えようとした場合に
オプション料金が加算されて結局は合計金額が高くなることがあります。

基本料金が低価格には低価格の訳が必ずあるのです。
価格重視で契約してしまうと、
サービスの質が悪い電話代行会社と契約しかねないので、要注意です。

代行会社をよく知る

代行会社をよく知る
■オペレーターがバイリンガルです!

オペレーター全員がバイリンガルで英語を話せるから料金が高いのは仕方がない、
とお考えかもしれません。

ですが、よく考えてください。
英語を話せるからといって日本語のコミュニケーション能力が高いとは限りません。
また、あなたの会社に外国人の方からの電話がないのであれば、
なおさらそのような会社と契約する必要がありませんよね。

スタッフがバイリンガルだと通常より人件費がかかります。そんな電話代行会社と契約すると、その電話代行会社の高い人件費をあなたが負担することになるのです。

スタッフの教育体制

スタッフの教育体制
■プロの秘書が応対します。

「教育されたプロの秘書が応対します」というキャッチコピーは
ほとんどの代行会社が使っています。
ただ、プロの秘書と一言で言っても、その基準は曖昧です。

入社時に研修を行いあとはスタッフまかせで業務をこなしながら覚えてもらう。
こういう代行会社はたくさんあります。
入社後、実務についてからも教育する会社と比べると電話応対の質に差がでてきます

教育体制がしっかりした電話代行会社を選びましょう。

インターネットでのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ